診療案内

一般診療

内科、皮膚科、各種外科、眼科、歯科、等の一般診療から専門性の高い循環器科、消化器内・外科、泌尿器科、免疫疾患(アレルギー疾患)、内分泌疾患(ホルモン疾患)、整形外科、神経科、抗癌治療、呼吸器科(ネブライジング;噴霧吸入治療対応可)、抗癌治療まで幅広く診療致します。

健康診断

DOGドック、CATドックもその子のご年齢に合わせて、血液検査、レントゲン検査、エコー検査、バリウム検査、内視鏡検査、CT検査、MRI検査を組み合わせて対応しております。
※内視鏡検査、CT、MRI検査は全身麻酔が必要となります。

予防接種

混合ワクチン

  • 犬・・・混合3種ワクチン混合6種ワクチン、レプトスピラ4種ワクチン
  • 猫・・・混合3種ワクチン

当院では1歳齢未満の犬・猫ちゃんには2ヶ月齢前後より4週間間隔で計3回の接種を、その後は年1回の追加接種を推奨しております。
その動物を守るのはもちろん、近隣での感染症拡大を防ぐためにも、積極的な予防医療を推奨しております。
全ての混合ワクチン接種時、無料で糞便検査を行っております。
※ 消化管内寄生虫や虫卵の検出率を上げるためにも、新鮮便をお持ち下さい。

狂犬病ワクチン

犬の飼い主には、毎年狂犬病のワクチン接種をさせることが国から義務付けられています。
北区、板橋区にお住いの方は4月〜6月に接種した場合、当院にて登録手続きの代行も行っております。
※狂犬病予防注射の接種時期は、1年に一度であればいつでも構いません。

フィラリア、ノミ・ダニ、消化管寄生虫予防

おやつタイプ、錠剤、スポット、合剤などその子にあったお薬を選んでいただけるよう各種予防薬をご用意しております。
当院では、フィラリア、ノミ・ダニ、消化管寄生虫を一度に予防でき、ワンちゃんが喜んで食べてくれるおやつタイプの予防薬をご用意しております。

各種検査

血液検査、レントゲン検査、エコー検査、バリウム検査、眼科健診、神経学的検査、内視鏡検査、CT検査、MRI検査、内分泌値検査、病理診断
※内容によって、外部専門医との連携をとりながら検査を行うことができます。

去勢・避妊手術

ワンちゃん、ネコちゃんともに妊娠が成立し、望まれない命が増えないように手術が行われていた時代もありましたが、
今日では、様々な病気の予防やストレスフリーとしての視点から避妊・去勢手術を行った方がその子のQOLが上がるという理由から避妊・去勢手術をお勧め致します。
当院では、麻酔前検査の徹底、複数の痛み止めの併用、使用する糸や器具の質など可能な限り安全かつ安心でき、負担の少ない手術を実施しております。

入院

必要により、入院治療も対応可能です。

お問い合わせ
ドッグ タウン 小豆沢
お問い合わせ

診察動物

診察時間

ワクチン接種について
DOG&CATドック(ドックドック・キャットドック)について
老犬介護について

ブログ

過去の記事